肌綺麗になりたい!透明感のある肌へ美容・化粧水・健康・ダイエット

潤い度アップ!セラミドの浸透成分で綺麗な潤い肌になりたい!

肌綺麗になりたい!透明感化粧品

肌の潤いの味方!セラミド!

 

当サイトでも、セラミドの解説は数回しておりますが、セラミドは肌荒れ・敏感肌・乾燥肌にセラミドが重要と言えます。

 

20歳をピークに、肌のセラミドの量が低下していき、30代・40代・50代・・・とセラミド量が半分ほどに低下していきます。
年齢と共に肌の乾燥が酷くなるのは、セラミドの減少が大きく影響をしています。

 

「あの人若いなぁ!」と思うのは、肌の潤いを見て感じることが多いのです。逆に30代でも、セラミド量が低下していると老けて見えます。

肌の潤い度は、セラミド量が60%〜70%占めており【潤い=セラミド量】になります。
残りの成分は、コラーゲン・ヒアルロン酸・皮脂などが入ります。 過半数を占めているのがセラミドなのです。

コラーゲンより重要な潤い度をセラミドが握っているのです。

 

極端な話、シミがあっても肌に潤いがあれば若くみられます。
肌荒れ・敏感肌・乾燥肌でも肌綺麗になりたい時は、セラミドが重要になります。

 

コラーゲンですが、コラーゲンは肌に塗っても粒子が大き過ぎて、肌の角質に浸透することはありません。
埃や皮脂と混じって汚いだけです。。

 

Sponsored Link

 

セラミドの番号を理解しよう

肌綺麗になりたい!透明感化粧品

セラミドは、番号でその特徴が違います。

 

肌の潤いに即効性があるのは【セラミド1・2・3】であり、その中でも私が大注目をしているのが!【セラミド2】

 

セラミド番号の特徴

セラミド1→外部刺激から守る、肌バリア。
セラミド2→保湿(潤い)をアップさせる
セラミド3→保湿・シワに効果

 

セラミド量が低下すれば、年々乾燥が進み、肌のターンオーバーが遅れていきます(通常28日サイクル)。

 

肌の表皮は0.02mmしかなく、その0.02の細胞にセラミドが減少しただけで、潤いやバリア機能が低下して、肌トラブルを招きます。

 

肌のセラミド量が増えることで、多くの肌トラブルから解放される可能性もあり『あれっあなた最近きれいじゃない!?』なんてことが起きるかもしれません。

 

それほどの効果が期待できるのがセラミドです。
肌荒れ・敏感肌・乾燥肌でも肌綺麗になりたい時は、セラミドが重要になります。

Sponsored Link

肌潤い化粧品!ヒアルロン酸とセラミドの違いを覚えて綺麗になりたい!

肌綺麗になりたい!透明感化粧品今回はセラミドに着目していこうと思います!肌に潤いを与えてくれるセラミド!意外に知らない人が多いのが、ヒアルロン酸とセラミドの違い。同じように肌に潤いを与えてくれる成分ですが、実は2つの成分には大きく違いがあります。できれば、この2つの成分の持つ特徴を理解して、美容に使...

≫続きを読む

潤い度アップ!セラミドの浸透成分で綺麗な潤い肌になりたい!

肌綺麗になりたい!透明感化粧品肌の潤いの味方!セラミド!当サイトでも、セラミドの解説は数回しておりますが、セラミドは肌荒れ・敏感肌・乾燥肌にセラミドが重要と言えます。20歳をピークに、肌のセラミドの量が低下していき、30代・40代・50代・・・とセラミド量が半分ほどに低下していきます。年齢と共に肌の...

≫続きを読む

もう嫌だ冬の乾燥肌!【対策】保湿・補給成分で潤い肌になりたい!

肌綺麗になりたい!透明感化粧品これからドンドン乾燥が進む冬。お肌の乾燥も、寒くなるとつれて乾燥気味になっていきます。冬(11月頃〜2月末くらいまで)低湿度が続くことから、お肌には乾燥要注意警報です!「外気湿度が30%以下になる冬を、どのように乗り切るか?」がお肌の大敵である乾燥時期は重要になります。...

≫続きを読む