肌綺麗になりたい!透明感のある肌へ美容・化粧水・健康・ダイエット

女性は知るべきっ!骨粗鬆症は女性の病気!改善方法はある!

骨粗鬆症とは?

人間の全身にある「骨」
その骨の内部には通常、もちろん骨があるのが正常になります。

その正常が骨粗鬆症になると、骨の内部が空洞になり、骨のカタチは保っているものの、骨内部はスカスカの状態を「骨粗鬆症」と呼びます。

 

「最近、身長が縮んだ!!」という際には、もうすでに【骨粗鬆症予備軍・骨粗鬆症】になっています。

 

骨密度

正常な骨密度が80%以上に対し、骨粗鬆症と診断される方は70%以下の骨密度になります。

 

「70%以下が骨粗鬆症なの?厳しくない?」と思われる方も多いと思います。
実際に最近CMで放送されていた「いつの間にか骨折」「クシャミで骨折」という方が50%〜40%が、そのような深刻な状態なので、70%でもかなり注意が必要といえます。

 

ちなみに40%以下の方は、寝返りをしていたら骨折するレベルになります。怖いですね。。。

 

Sponsored Link

 

骨粗鬆症になりやすいのは女性

女性の発症比率

最近、知られ始めたのですが、骨粗鬆症になりやすい性別は、圧倒的に【女性】が多いという事実です。
この原因は、女性の身体・女性ホルモン・生理が大きく関係しており、特に「閉経」を迎える50代から、急激に骨密度が低下します。

 

「閉経かな?」と思った頃には、同時に『骨密度が80%だったのが、60%になっていた!!』なんてことは当たり前に置きます。

 

調査

私は以前、老人ホームで骨粗鬆症の方の調査を行ったところ、30名の女性高齢者【平均85歳】に対し、骨粗鬆症の診断を受けた方は、なんと【89%】という結果になりました!

 

ほぼ全員が骨粗鬆症といえる数字に驚きがありましたが、それほど女性がもたらす身体の構造に逆らえないのか・・・。とショックも大きかったです。

 

この30名の内、「骨折したことがある方?」という調査に対し、7割の方が「骨折したことがある!」になりました。
「転倒による骨折」・「ある日、腰痛が痛くなり、骨折していた」という方がほとんどでした。
骨折後は、入院中寝たきりになりリハビリを行うことで、「歩行器で生活できるようになった」・「車椅子生活になった」という方に分かれていました。

 

『たかが骨折。されど骨折・・・』という感じですな。それが原因で寝たきりになるなんて想像していませんでした。

 

60歳〜69歳 3人に1人が骨粗鬆症
70歳〜79歳 2人に1人が骨粗鬆症
80歳以上 ほとんど・・・

 

この調査は、老人ホームという社会的に狭い空間だけの調査なのですが、他の情報と照らし合わせても、ほぼ正確な情報といえます。
全国調査(骨粗鬆症協会などの調査)によると、70歳以上は2人に1人が骨粗鬆症になります。60歳〜70歳は3人に1人になります。

 

80歳以上は・・・。なんてこったですね。

 

ほとんどが女性なのです。
65歳以上男性で骨粗鬆症の方は2割程度にも満たない結果になります。

 

予防はどうしたらいいの?

骨粗鬆症の予防は、50代の閉経の前から骨密度を上げることで、
閉経による骨密度減少の生理現象の前に、骨密度を貯金しておく方法が良いと考えられます。

 

また、医療保険であれば、骨密度検査も少額で検査が可能である現代なので、一度検査をおススメします。特に50代以降の女性は今後の為に!!

 

 

予防策

 

骨粗鬆症や予備軍の方は、骨密度を上げる為に、有酸素運動であるウォークングが、【骨密度増加効果】があると言えます。

 

ウォークングをほぼ毎日20分程度行っている人と、何もしていない人とでは、骨密度が20%の差がでたという臨床結果があります。
ウォークングは、体にも骨にも良いのです!シンプルtheベストなのがウォークングなのです。

 

またカルシウムの代表である「牛乳・いりこ・ししゃも・チーズ」なども積極的に摂取することで、骨密度が大幅に向上します。

 

 

実際に私が行った老人ホーム調査では、【骨粗鬆症になっていない女性高齢者】はほとんどの方が長年『散歩が日課』という共通の習慣がありました!

 

「先人を見習え!」ではないですが、50代からウォークングを開始するのは、健康や美容以外にも、「骨に良い」行いだと確信して言えます。

 

 

散歩できない・したくないという方

受診

クリニックで、骨粗鬆症の診断を受ければ、【骨密度向上・予防】のお薬(多いのが週に1回服用)や注射(月に1度)などで、骨密度低下を予防することができます。

 

特に女性は、クリニックで骨密度の検査を行うことで、将来「寝たきり高齢者」にならない為にも、受診を推奨します!

Sponsored Link

毛穴肌が出来る原因は生活習慣にあった!綺麗な肌になりたい!

肌綺麗になりたい!透明感化粧品肌のケア方法を行うなかで、毛穴の存在って、本当に嫌ですよね。毛穴がなくなれば、5歳・・いやっ10歳は若く見られる!のではないのか!?と思ってしまいます。毛穴が開いてる肌の上に、お化粧をするとなんだか乾燥している人みたい?塗りたくってる?みたいに見えますよね。毛穴はなぜ存...

≫続きを読む

最新科学でアスタキサンチンが浸透できる美容!?肌綺麗になりたい

肌綺麗になりたい!透明感化粧品アスタキサンチンの赤い美容液は何がメリットなの?アスタキサンチンは、甲殻類や鮭などから取れる【赤色もしくはオレンジ色】をした物質です。アスタキサンチンは主に抗酸化作用があると言われ「食べても良し!美容にしても良し!」と言われています。食べる分は、体内に抗酸化物質を取り入...

≫続きを読む

デコシワができる原因!改善方法!シワのない綺麗な肌になりたい!

肌綺麗になりたい!透明感化粧品肌綺麗になりたい!透明感のある肌になりたい!と思っても、シワが原因で老けた印象を与えてしまいます。おでこのシワの原因おでこにシワが出来てしまうだけでいかにも老けたと思ってしまいますよね。そんなおでこのシワって、なぜ出来てしまうのでしょうか?シワが出来てしまう要因には大き...

≫続きを読む

睡眠負債が生命を危険を及ぼす理由とは?改善方法!

スタンフォード大学の研究者によって提唱された「睡眠負債」。睡眠負債とは質の悪い睡眠を行うことで「負債」のように身体に借金のような「心身負担」が積み重なる事と言われています。最近はかなり注目を浴びているワードであり、現代人の多くは何がしらの睡眠負債を日々積み重ねている可能性があります。NHKの自己診断...

≫続きを読む

睡眠負債を解消する方法とは?本当は怖い6時間睡眠!

睡眠負債が及ぼす生命の危険。この負債と向き合いながら、どのように改善を行うのか?であなたの今後の生活の質や危険を回避することができます。他エントリーでは睡眠負債が及ぼす「仕事・生活の質の低下」・「生命の危険」ついて解説しています。睡眠負債の自覚がない方でも、下記での臨床実験を例に「ますは知る・理解す...

≫続きを読む

肌ダメージの原因と種類!汚れ・紫外線を避けて肌綺麗になりたい方法とは?

肌綺麗になりたい!透明感化粧品汚れの種類肌の代謝によって生じるもの外観からの付着物質この2つに大きく分けられます。実際にはそれらが混じり合って、皮膚の汚れとなり一般的に垢(アカ)と呼ばれるます。肌の代謝によって生じる汚れ皮脂腺からでる汗・皮脂外観からの付着物質の汚れほこり・排気ガス・金属・粒子・花粉...

≫続きを読む

ブルーライト身体への影響とは?注意や改善方法!現代社会ブルーライトだらけ!

ブルーライトや電気の紫外線は肌に害があるのか?知って当たりまえ!?『ブルーライト』や『電気の紫外線』が肌にもたらす影響をお話します。ブルーライトとは?パソコン・スマホ・テレビ・ゲーム機器・LED電球などの電子機器から放たれる青色光のことをさします。日常生活でどれも手放せないものばかりなのです。光の中...

≫続きを読む

女性は知るべきっ!骨粗鬆症は女性の病気!改善方法はある!

骨粗鬆症とは?人間の全身にある「骨」その骨の内部には通常、もちろん骨があるのが正常になります。その正常が骨粗鬆症になると、骨の内部が空洞になり、骨のカタチは保っているものの、骨内部はスカスカの状態を「骨粗鬆症」と呼びます。「最近、身長が縮んだ!!」という際には、もうすでに【骨粗鬆症予備軍・骨粗鬆症】...

≫続きを読む